受講生の声 [スクール生]

pict_rh

入校時 TOEICスコア 840点 ⇒ 現在 920点

BizCom東京センター
860点プラスコース在籍
星野 亮子さん

英語トレーニングを始めたきっかけは何ですか?

BizComの英語教員向け一日講座に出たことがきっかけです。BizComが社会人向け英語スクールであることを教室のポスターを見て知り、ほぼ即決しました。通信講座と迷いましたが、壁いっぱいに並んでいる洋書を借りられること、赤坂に英語を習いに行くというおしゃれ感、いろんな方から刺激を受けられそう、とスクール通学を選び、結果とても満足しています。

私の場合、職場からTOEIC何点取るようにと言われたのでもなく、過去のスコア(昔のTOEIC)も800点を超えていたので、正直、TOEIC受験の強い動機を持っていた訳ではありません。ただ、昨今英語のできる日本人の割合が急速に高まっているのに対し、自分は何もしないで20年前のTOEICスコアを掲げているのがだんだん恥ずかしくなっていました。(同僚の若い先生からは「TOEICってそんなに昔からあったんですか?」と言われました!笑)

英語の勉強をやり直したいと思ったチャンスを逃したらこのままずっとしないかもと思ったこと、数年前に英語を教える職についたこともあり、今どきの英語トレーニングに関心を持ったことも大きいと思います。

習慣化のためのコツは何ですか?

トレーニングダイアリーに記録することでしょうか。つけ忘れることもよくあって全然偉そうなことは言えないのですが、記録するものが伴わないと始まらないので自然と英語と向き合おうと思えます。

私のトレーニング目標は7時間/週ですが、ETのトレーニングだけだと1日30~40分間なので、残りは机に向かわないちょこちょこトレーニングを記録しています。ちりも積もればの感覚で、移動中はもちろん、食事の準備や洗濯物を干す時、ランニングマシンで走る時は大体スマホで英語の音源を流してます。

他に好きな英語素材は洋書ですが、1.薄い、2.面白い(先生やスタッフの方のお勧め)、3. 辞書なしで7~8割理解できるもの、から選んで楽しんでいます。

モチベーション維持のためのコツは何ですか?

意識はしていませんでしたが、振り返ってみるとなるべく休まずにスクールに出席することがモチベーション維持につながっていた気がします。週によって自分一人のトレーニングの出来不出来はもちろんありますが、授業に参加することでまた頑張ろう!といつも楽しい気分で気持ちをリセットできました。

また、海外旅行が好きなのですが、この夏の旅先で「ETに出てきたから知っていた表現」があちこちで登場し、理解度アップを実感しました。と同時に、英語トレーニングを始める前の英語運用能力は長いことほぼ横ばいだったことに気づきました。次は発信力もアップさせたいと思うので、それもモチベーション維持につながります。

スクールに通学していて良かったことは何ですか?

まず、授業が好きです。テキストで英語の勉強はできますが、ネイティブの人の考え方、社会的な風潮や流行、自分が関心のなかった分野に対する発見など、先生が様々な情報を出してくださるので、物事に対する関心が高まりました。映画やスピーチなどの紹介も参考になります。ペアワーク、グループワークも様々なものを行い、適度な緊張感があって楽しいです。

また、多くの方との出会いも貴重です。お忙しいのに永く続けていらっしゃる方が多くて、励みになります。目標にもなります。

今後の目標について教えて下さい。

TOEIC L&Rは950点を目標に定期的に受け続けようと思います。またTOEIC S&Wに初トライしてみようと思います。