英語トレーニングスクール

英語トレーニング・実戦コース

教室でもZoomでも、英語トレーニングで、TOEICスコアも会話力もアップ

英語力を伸ばす鍵は、「スピード処理力」(速読速聴力)と「即応力」(表現のストック量)の強化です。この2つの力を伸ばすことで、TOEICスコアも会話力もアップします。そして、そのために必要なことは、勉強ではなく、「英語トレーニング」です(英語トレーニングの詳しい方法は、「TOEIC英語学習ナビ」をご覧ください)。

英語トレーニングは、市販の教材や英語素材などを使って、個人でも実践できます。しかし、スポーツの練習と同じで、初めてトレーニングを行う人が、自分のレベルにあった最適な負荷のトレーニングを正しく行うのは難しいものです。スクール通学なら、毎週トレーナーの指導が受けられ、効果的に英語力を伸ばすことができます。

国内で英語を身につけたい社会人に必要なのは、同じ条件で英語を身につけた経験を持つ日本人プロトレーナーです。BizComでは、豊富な学習経験と英語力、国際トレーナー資格を持ち、大手企業の研修も担当する日本人講師がトレーニングを指導します。「聞く」「読む」はもちろん、「話す」「書く」力も伸びるレッスンです。

効果的なトレーニングの継続で、誰でも英語力がアップします。仕事の疲れを忘れて夢中になれるレッスン、興味が続く3ケ月に一度の書き下ろしテキスト、教室でもZoomでも自由に受講できるクラス設定や各種制度、リーディング力アップに最適なBook Club(教室+Zoomコース)まで。BizComは、忙しい社会人のための英語トレーニングスクールです。

目標レベル別のコース設定で、着実にステップアップ!

【Zoom開催】コース説明会(無料)

英語トレーニングが始めての方、入校をご検討の方は、まずご参加ください。TOEICスコアレベル別のトレーニングと効果を体験いただけます。

コース説明会(無料)の詳細を見る

470点目標コース

簡単な指示、受け答えができる力を養成!
頭の中で英作文しなくても、必要なベーシック・センテンスをすらすらと話し、 日常的な質問に即答できる力を養成します。

TOEIC 470点目標コース詳細を見る

600点目標コース

会議での発言、質問ができる力を養成!
複数のベーシック・センテンスを組み合わせて話し、相手の話す内容を聞いて、適切な質問ができる力を養成します。

TOEIC 600点目標コース詳細を見る

730点目標コース

プレゼンができる、質疑できる力を養成!
聞き手の様子にあわせ、重要ポイントを補足しながら話し、内容に関する質問に、的確に応答できる力を養成します。

TOEIC 730点目標コース詳細を見る

860点プラスコース

ディスカッションで、説得ができる力を養成!
自分の考えを正確かつ理論的に説明でき、相手からの反論に対して効果的に意見を述べることができる力を養成します。

TOEIC 860点プラスコース詳細を見る

英語トレーニング・実戦コース 受講までの流れ

●Step1 ご検討(Zoom開催・コース説明会)

「コース内容を詳しく知りたい」、「講師やレッスンの雰囲気を知りたい」、「Zoomで上手く参加できるか試したい」という方は、Zoom開催のコース説明会(無料)にご参加ください。

●Step2 受講プランの決定(お申込・お支払い)

「Zoomレッスン」「教室+Zoomレッスン」の2種類からお選びいただき、受講開始希望日の一週間前迄に「メールアドレス認証ページ」よりお手続きください。メールアドレスをご登録いただくと、会員登録用URLが自動送信で届きます。メールに記載の会員登録用URLにアクセスし、お申込ください。初回のお支払いには、各種クレジットカード、コンビニ決済がご利用いただけます。

●Step3 レッスン受講準備(テキスト、オリエンテーション)

ご指定先に、テキストをお届けします。あわせて、オリエンテーションビデオにて、効果的にレッスンを受講いただくための簡単な「予習方法」と、総合的に力を伸ばすためのテキストを使った「自己学習方法」をご確認ください。

●Step4 レッスン予約

「470点・600点目標」「730点目標」「860点プラス」の3レベルのレッスンを、平日19時~(教室+Zoom)/21時~(Zoom)、土曜日(教室+Zoom)の3回開講しています。お好きなレッスンをご予約ください。出席できない週や復習用には、レッスンの録画ビデオを予約不要でご視聴いただけます。

●Step5 レッスン受講

レッスン初回は、開始時刻の10分前にご入室ください。


<教室の感染予防対策について>
●収容人数36名の教室にて、定員12名にて開講しています。 
●2人掛けの机に、お一人ずつお座りいただきます。(飛沫防止パーテーション設置)
●ビル空調による換気に加え、窓を開けての換気をしています。 
●入室時は、検温(非接触体温計)、手指消毒、マスク着用にご協力ください。