受講生の声 [スクール生]

入校時 TOEICスコア 380点 ⇒ 現在 930点

BizCom東京センター
860点プラスコース在籍
福井 啓之さん

英語トレーニングを始めたきっかけは何ですか?

「TOEICテストへはじめて挑戦!まずは350点」との出会いがきっかけです。数々の参考書に手を伸ばし、「今度こそ!」と意気込むも途中で断念、暗記を必死に試みるもやっぱり挫折。もう英語はダメか、と諦めかけた時、出会ったのがこの本です。本に書かれている、「英語は勉強ではなく,トレーニングをするものです」という言葉で気が楽になり、「ちょっと体を動かしてみようかな」という軽い気持ちで始めました。

習慣化のためのコツは何ですか?

大きな目標を掲げないことだと思います。英語が苦手だった私はトレーニングをする体力がありませんでした。そのため、目標は小さく、簡単に出来ることから始めました。例えば、「机に向かうのは1日30分だけ」「通勤時間の合間に好きな洋楽を聴いたり歌ったりする」などです。これを継続するのも大変なので、まずは2週間、次は2ヶ月、更に半年と、少しずつ期間を延ばすことにしました。出来ることから始める、少しずつ始める、が習慣化のコツだと思います。

モチベーション維持のためのコツは何ですか?

目標達成した暁に、必ずご褒美をあげることだと思います。トレーニングを2週間継続できたらスイーツ購入。2ヶ月継続できたら欲しかった洋服を購入。TOEICを受験したら美味しいレストランへ。目標の点数に達したら小旅行など。小さな目標を設定し、それをクリアしたらご褒美。この繰り返しがモチベーション維持のコツだと思います。

スクールに通学していて良かったことは何ですか?

同じ境遇の仲間から刺激を受けられること、そしてスクールがトレーニングのペースメーカーになってくれることです。トレーニングは独りでもできますが、それでも心が折れることもあります。そんな時、スクールに通う仲間からアドバイスをもらったり、参考になるトレーニング方法を教えてもらったりして刺激を受けられます。また、スクールの先生からは、日々のトレーニングの工夫の仕方や、時事ネタに絡んだ英語の面白さ・醍醐味を教えて頂き、日々のトレーニングのペースメーカーとして貴重な存在になっています。

今後の目標について教えて下さい。

TOEIC 950点が今の目標です。また、TOEICだけでなく、英語を使った活動として、通訳案内士の資格も目指しています。2020年にはオリンピックもありますので、その際は、日本の文化と魅力を英語で伝えられたらいいな、と思っています。